​日本橋美人商品開発秘話  【日本橋美人あんぱん】

あんぱん.jpg

日本橋美人あんぱん 464円

215kcal

室町ボンクール 本店

中央区日本橋室町4丁目3−12

www.bansei-gp.com/boncoeur/

榮太樓總本鋪

中央区日本橋1丁目2−5

http://www.eitaro.com/

 日本橋OLクラブの発案による「日本橋美人あんぱん」は、味・形・大きさ・価格などを、同クラブからの意見を取り入れ、3カ月に渡り榮太樓總本鋪と室町ボンクールが共に試行錯誤を繰り返し、商品化された日本橋美人商品です。
 榮太樓總本鋪がこの商品のために製作した北海道産の小豆で作られた餡は、焼いたパンの風味をより引き立てるよう、お饅頭の餡より少しやわらかい仕上がり。餡に合わせて作られたパン生地は、あんぱんには珍しいフランスパン生地です。
 じっくりと時間をかけて香ばしく焼かれたパンは、餡の甘さを生かし、またしっかりとした生地は、やわらかい餡と対照的で絶妙な食感。時間がたっても硬くならないよう、生地の表面に工夫がしてあるそうです。餡の材料の小豆は、ビタミン類が豊富なうえに、ミネラルやポリフェノールの宝庫ですから、美容と健康維持にはうってつけといえそうです。日本橋を訪れたら、双方の職人技が結集して完成した「日本橋美人あんぱん」をぜひ一度召し上がってください。

=ボンクール店長 上田裕次郎氏=
カスクルートドール2005日本フランスパン友の会主催の、第2回「カスクルートドール・サンドイッチコンテスト」にて3位入賞の実績を誇る。
​※内容は2011年取材時点のものです